竹内流!北斗宿曜占星術

朝、起きて、まず、属星(守護星)を唱えることから僕の一日が始まる。
僕は破軍星なので「はぐん」と唱える。

北極星や北斗七星は、古来より国や人の命運を司るといわれてきた。

北斗七星は個々の守護星であり、生まれ年で算出される。

北極星は天皇である。

また、宿曜とは、二十七宿と七曜、十二宮(占星術)をまとめあげ、

体系化したものである。
これから「竹内流!北斗宿曜占星術」朝の一言として語っていこう。
アップダウンも含めてね。
星座<十二宮>で分類したので、まずは自分の星座に注目して欲しい。

© 2018  宇宙歴史自然研究機構  <UCNO> universe culture nature organization